【飯テロにつき閲覧注意】驚異のボリューム! 小顔効果抜群なハンバーガーにかぶりつけ!

「沖縄なう」をご覧のアナタ、こんにちは。

あるときはタレント、あるときはライター、ラジオパーソナリティ、youtuber、県内猪突猛進ガールの安里ミムです!

本日の記事は、2020年12月にオープンしたばかりのハンバーガーショップ「Peace Bear」さんへ突撃! 飯テロ記事となっております。

お腹がすいている方はどうぞ覚悟してご覧ください。

食べごたえ抜群のハンバーガー「Peace Bear」

本日の沖縄は晴天。風が心地よく気持ちい空気。

こんな日はジャンクで美味しいハンバーガーを心満たされるまで食べたい!

という事で最近SNSで話題のハンバーガーショップへやってきました。

「PEACE BEAR」さん!

かわいいクマちゃんのイラストが可愛く目立ちます。

お店サイドには可愛らしいキッチンカーも! どんなお店なのでしょうか???

アットホームな「Peace Bear」の店内

カウンター

テーブル席&お座敷

と、ハンバーガーのアメリカンなイメージとはうってかわって、実家に帰ってきたような落ち着くアットホームな雰囲気。

こちらのお店、現在の「Peace Bear」の前は沖縄そば屋さんだったようです。県民がホッとできるような店舗の雰囲気に納得です!

外には換気抜群のテーブル席が! 太陽と風がいい感じに入るスペースになっていて気持ちいいです!!!

「Peace Bear」のメニュー

単品、セットメニュー、トッピングなどが細かく選べます。ドリンクの価格もリーズナブルで嬉しい!

本日注文するのは、お店おススメの「ピースバーガーセット」&安里ミム好物の「チーズバーガー」君たちに決めたッ

牛肉100%、手作りバンズのこだわり

PEACE BEARのパティは牛肉100%。

そしてひとつひとつ手作りのバンズ、うま味調味料をを使用しない特製ソースへのこだわり。

売り切れ次第営業終了のハンバーガーは早いもの勝ち!

そしてハンバーガーはもちろんなのですが、もうひとつの注目ポイントは、「PEACE BEAR」のスタッフさん。

看板のクマさんにそっくりなオーナーさん。

実は、チャンネル登録者18万人を超える有名ユーチューバーなのです。なので店内には有名ユーチューバーの写真もちらほら。

ちゃっかり私の写真も貼って頂いているので是非探してみてね! そして謎に包まれたYoutuberのオーナーさん、沖縄なうにて独占取材が決定致しましたのでそちらの記事もお楽しみにっ

それではお待ちかね、食事の時間だぁ!

圧倒的ボリューム「ピースバーガーセット」&「特製ソースチーズバーガー」

まずテーブルに運ばれてきたのは「チーズバーガー」

ゴゴゴッ!

迫りくるお肉の存在感……! チーズのとろけ具合も最高です。太陽の光がハンバーガーを照らしてて神々しいです。

そしてこちらが

お店イチオシ、「ピースバーガーセット」だ!

圧巻のオーラ……!

はみ出す牛肉100%のパティ! とろけるたっぷりのチーズ!! そして大ぶりのベーコン!!!

インスタ映えをしてみよう

この幸せ空間。幸せなランチタイム、イイネが殺到しちゃう。

カリッと焼かれたベーコンの分厚さ、たまりません。

お肉もぎっしり。

それでは安里ミム、幸せになってきます!!!

くちいっぱいにハンバーガーを頬張る。しあわせ。

気になるお味ですが……。

手作りのバンズはカリッとふわっと香ばしく、牛肉100%のパティはしっかりとした味付け。

粗びきのお肉は歯ごたえがしっかり感じられて、「がっつり肉を食らってる!!」とテンションが上がります。

そして圧倒的ボリューム。食べ応え。

「ジャンクで美味しいハンバーガーを心満たされるまで食べたい」という欲をすべてを満たしてくれました。

(カメラも忘れ夢中になり半目でむさぼるほど、おいしい)

心を満たしてくれた「PEACE BEAR」

美味しいハンバーガーを食べおわり、この幸せな気持ちを大切な人へも伝えたいと思ったあなたへ朗報です。

「PEACE BEAR」さん、テイクアウトもやってます。

しかも可愛いです。クマさんマーク。

帰りに車で飲んだこちらの日替わりマンゴー風アイスティー。甘さ控えめで、マンゴーの香りが口の中をさっぱりさせてくれる。おいしかったあ。

大満足。幸せなランチタイムを過ごすことができました! まだオープンして約2カ月の【Peace Bear】さん。要チェックです!

店舗情報

店名

Peace Bear(ピースベア)

住所

沖縄県うるま市田場1061−1

電話番号

090-3415-9929

営業時間

火・水・金11:00~16:00 (売り切れ次第終了)
土・日11:00~19:00 (売り切れ次第終了)

Webサイト

Youtube

執筆:安里ミム
Twitter
Instagram
YouTube

関連記事